SG SNOWBOARDS
商品ラインナップ イベント情報 SGインフォメーション STYLE SGライダーの紹介 ユーザーレビュー 商品保証について 取扱店
PRODUCTS
FULL RACE PRO TEAM
FULL RACE TITAN
FULL CARVE
RACE Jr.
FORCE PRO TEAM
FREE SOLO
SG Plate Systems
2012-13 MODEL
2011-12 MODEL
2010-11 MODEL

FULL CARVE 150,150 YEN
150 /157 / 163 / 170 /175 / 180

新設計のノーズロッカーが谷回りからターンを作りやすくしてくれます。メタルじゃないけど、メタルボードのようなグリップ感と、FULL RACEに比べて雪質を選ばないカーヴィングの安定性は、カーヴィングを愛するすべてのアルパインスノーボーダーを対象としたモデルです。






木村桂子
FULL CARVE 63
70と比べると、トルク感を味わえると思います。そして今期モデルよりもどんな斜面でも安心してライディングが楽しめるグリップの良さがありつつ、とても勉強させられる仕上がりになっていると思います。ウエストが170は199mmですが、163は203mmと4mm太くなります。その4mmがいろいろと教えてくれるのです。
アウトライン等は今までと大きく変更はないと思うのですが、ロッカー形状やエッジ際のコア材の強度の変更だけで、今年のモデルとはまた違ったライディングを感じられると思います。これは良いですッ!
女性の方もこのようなサイズでライディングしたら、もっともっとパワフルなカービングを味わえると思うし、上達もしていくと思います。私もこのサイズを使用しています。とても練習になります。

FULL CARVE 70
一言で言ったら、ロングなショートを味わえると思います。そして来期のFULL CARVEシリーズのデザインは、私は好きですッ。ネイビーカラーがベースになっていて、SGマークのイエローがきいていてかっこいい!!70は長さを感じさせず、とても良く回転してくれるボードですッ!女性の方でも、このサイズを愉しむことが出来ると思います。
170cmと数字だけで勝手にボードのイメージを作り上げてしまうかもしれませんが、このFULL CARVE70は、全くそんなことがなくミドルターンでもロングターンでも楽しめるボードに仕上がっています。今期の70に比べると、もっと操作しやすいとさえ感じました。175のボードと比べると長さは5cm短くなりますが、ウエストが9mm太くなります。この9mmがとても安定感を出してくれます。
63と比べると、ボードのウエストが4mm細いだけなのですが、その4mmがこの操作性に関係してくるのがわかると思います。ぜひ、試乗される時70と63を乗り比べてみて下さい。どちらも良く解ると思います。

片山雅登
Full Carve 163
ボードデッキのブルーとSGロゴ&サイドウォールのイエローがメッチャ目立ちます!!ノーズ形状が変わったことでターン前半からのグリップ感が良くなり、振動を拾わずFull Raceのような安定感を感じました。
2012モデルで感じた「若さ」が洗練され、落ち着いた乗り味に仕上がっていると思います。

西原秀彰
昨年までのイメージだと、もたれかかるようにターンすると急に曲がる印象だったけど、必要以上に切り込まなくなって安定感が増してる印象。体を落とし込みたいところにボードが来てくれるのが心地いいです。

吉岡健太郎
正直乗る前は大したことないだろうと思ってたんです(笑)ところが乗って完成度の高さにビックリ!メタル(FULL RACE)より軽く、取り回しがしやすいので、レーサーの足回りの練習にもいいですね。ボードの中心に乗って、板をしっかり回せるようになれば、どんどん上手くなると思いますよ。

白川尊則
メタルはないけど、メタルボードのような安心感。170なんかは、ショート〜ロングまですごく楽しめました。プレート使えばレースでも使えるんじゃないかと思う程の仕上がりです。

杉本孝次
マイルドな乗り味だけど、かなりポテンシャルは上がっています。谷回りからしっかり回ってくるし、脚部の使い方が雑だとボードが知らせてくれるというか、修正してくれるモデルだと思います。

copyright