SG SNOWBOARDS
商品ラインナップ イベント情報 SGインフォメーション STYLE SGライダーの紹介 ユーザーレビュー 商品保証について 取扱店
PRODUCTS
FULL RACE PRO TEAM
FULL RACE TITAN
FULL CARVE
RACE Jr.
FORCE PRO TEAM
FREE SOLO
SG Plate Systems
ACCESSORIES

2012-13 MODEL
2011-12 MODEL
2010-11 MODEL

FULL RACE PRO TEAM 223,650YEN
157 / 163 / 170 / 175 / 180/ 185

今シーズンもFISワールドカップで数々のタイトルを手にしているマシーン。
オリンピックイヤーにのみ記される「2014」レッドブルグラフィックがあなたのタイトル獲得をサポートします。
*ボードグラフィック以外はFULL RACEと同じ仕様です。





杉本孝次
スタンス:49cm アングル:前55度・後50度 カント前後とも7度
今期のモデルに比べてキャンバーが高くなり、そしてその分ノーズロッカーが低くなっています。
ボードの上に立つと高くなったキャンバーが沈むのに合わせて、ノーズロッカーが浮き上がってきます。
新しいボードは、ターン始動時にただボードを傾けるだけの乗り方では、新しい乗り味を体感しきれない。このボードは、意識的にボードを立て、早い段階からボードに圧をかけていく。
すると、メタルボードとは思えないしなやかなたわみがノーズからボード全体に広がり、しっかりとしたグリップ力を維持しながら、深く丸みを帯びたRを描きます。
最近のプレートにも言えることですが、ボードに圧を掛けていく事を体感させてくれる最新のボードと言えます。まさに道具の進歩と技術の進化のマッチングしたボード。

西原秀彰
フラットの状態でもノーズが雪面に張り付いている感覚はボードのドッシリとした重量感を感じます。
こいついってくれるだろうな〜 と、期待を感じさせてくれますね。
ボードを立て出すとノーズが切り込む感覚は最強だと思います。
その、ボードを立てて前足からプレッシャーをかけだした時に切り込む中にノーズのコシを感じました。
前足に乗り込んでもそこが反発してくれる。
ポジションのズレをカバーしてくれそうな、ボードに乗っていられる場所の広さを感じました。
反発に関しては、さすがFullRACE!
切り込み、グリップ、走り どれをとっても安定しているところがすてきですね。

copyright